プログラミング言語解説

MySQLとは?出来ることや平均年収を解説【入門】

MySQL

プログラミング言語について勉強していると、MySQLという言葉を目にしたことはありませんか?MySQLは非常に役立つデータベース管理システムのことで、管理システムを扱う人をデータベースエンジニアと呼びます。

データベースエンジニアは非常に重要な存在であるため、特にPHPを扱う人は馴染み深い管理システムだと言えるでしょう。

今回はMySQLでできることや平均年収についてご紹介いたします。

MySQLとは

  • MySQLとはデータベース管理システムの一つ
  • Webアプリの開発や実践で役立つ
  • 柔軟性と拡張性が高い

MySQLとはデータベース管理システムの一つ

MySQLとはデータベース管理システムの一つであり、世界で最も利用されている管理システムでもあります。

世界で最も利用されている理由の一つは、何といっても高速検索が可能であること、初心者でも導入しやすいことといった様々なメリットがあります。

特に高速検索機能は様々な企業にとって欠かせない機能です。

企業の規模が大きくなるほど扱うデータ量が膨大になるため、このままでは検索スピードが落ちてしまいます。しかし、MySQLによってデータ量に限らず高速検索機能が利用できれば、ユーザーにとってストレスを感じることなく利用できるサービスが提供できます。

Webアプリの開発や実践で役立つ

MySQLはWebアプリの開発や実践で役立つのも見逃せません。ほとんどのWebアプリはデータベース管理システムを導入しているため、MySQLを通じてどのようにデータベースと連携しているのか、データの操作方法などが分かります。これにより、Webアプリの開発で大いに役立ちます。

そして、LAMP環境によってサーバーを構築する際にも役立ちます。LAMP環境とはLinuxとApache、MySQLとPHP・Rubyを組み合わせたもので、MySQLの知識が大いに役立つだけでなくコストダウンにもなります。

柔軟性と拡張性が高い

MySQLのメリットは何といっても柔軟性と拡張性が高いことです。

MySQLはアプリケーションの規模に関わらずどんなアプリケーションにも対応するだけでなく、環境の違いによる動作不良が起こりません。このことから、どんな企業でもMySQLを導入することが可能であり、難なく動作するので世界中から利用されています。

また、どんなアプリケーションでも優れたパフォーマンスを発揮するためにストレージエンジンが採用されているのも特徴です。

ストレージエンジンとはデータベースの作成や更新といった基本的な動作を行うのに必要な機能のことで、ストレージエンジンを活用すればアプリケーションの用途に合わせた柔軟な使い方ができます。

どんなアプリケーションにも対応するため、アプリケーションのパフォーマンスを余すことなく発揮できます。

その他にもバックアップ機能やリカバリー機能など、大事なデータを守るための機能もふんだんに搭載されているので、万が一の時のための対策ができるのもポイントです。

このようにMySQLにはデータベースエンジニアやユーザーにとって様々なメリットが満載の管理システムであり、是非とも企業に導入したいと言える管理システムとなっています!

MySQLを身に着けると出来ること

  1. 大規模なアプリケーションに対応できる
  2. コストダウン
  3. 検索機能が柔軟になる

MySQLを身に着けることで、様々な企業で重宝される存在になれると言えるでしょう。特に検索機能に対するアプローチや費用の削減が実現できるなど、多くのメリットがあります。データベースエンジニアになりたいなら、MySQLを身に着けてみてはいかがでしょうか。

それでは、MySQLを身に着けるとできることについてご説明しましょう。

①大規模なアプリケーションに対応できる

大規模なアプリケーションを開発する上で問題になりやすいのが、検索スピードです。大規模なアプリケーションを開発することによってユーザーが利用しやすい環境を作るのは非常に有効的ではありますが、データ量が膨大になると検索スピードが遅くなる欠点があります。

検索のスピードが遅いとユーザーにとってストレスになってしまいますが、それを解決するのがMySQLです。MySQLによってデータを整理しておけば、データ量が膨大でも瞬時に検索できます。

YouTubeやYahoo!、Googleなど膨大なデータ量の中でも瞬時に検索してくれるのは、MySQLのおかげだと言えます。

②コストダウン

MySQLを身に着けることで大幅なコストダウンに繋がることも少なくありません。基本的に高機能のデータベース管理システムは有料であることがほとんどですが、オープンソースのMySQLは低い金額で導入できます。

これまで高い費用を支払って利用していた管理システムをMySQLに変えただけで大幅なコストダウンが見込めます。

大企業はもちろん中小企業など多くの企業で利用できる画期的な管理システムなので、身に着ける価値は十分すぎるほどにありますね!

③検索機能が柔軟になる

MySQLによって検索機能が柔軟になるのも見逃せません。

ユーザーにとって検索機能が充実していることは重要なので、データ量が膨大であるほど有用になります。特に条件を指定して検索する機能が利用できるのは大きなメリットです。

新着順や古い順など、検索したい条件に合わせて検索できるのでさらにサービスが充実するでしょう。

MySQLの平均年収は450万円~600万円

MySQLは世界最大規模のデータベース管理システムであり、様々な企業において非常に有用的な管理システムだと言えるでしょう。特に大容量のデータを頻繁に扱う企業ほどデータベースの管理は重要になるため、優れた管理システムの導入が急がれます。

そんなMySQLのデータベースエンジニアの平均年収は450万円~600万円となっています。

MySQLによるデータベースの管理は非常に重要性が高く、求人数も軒並み安定しています。

MySQLを扱うのみであれば様々なプログラミング言語を扱うことは少ないかもしれませんが、それでも平均年収はやや高めになっているでしょう。

どちらにしてもプログラマーと同じでMySQLのデータベースエンジニアも重要な存在なので、積極的に採用してくれるのではないでしょうか。

データベースエンジニアを目指すのであれば、MySQLについて様々な知識を身に着けるのがおすすめです!

MySQLを0から学ぶためには【入門】

MySQLを学習するためにはプログラミングスクールに通って学習する方ほとんどです。

ただしまったく未経験であれば動画で基礎的な概要を理解しておいたほうが無難です。※途中で挫折するのを防ぐためです。

動画であれば「視覚」「聴覚」で効率的に学習できます。

おすすめはUdemyです。MySQLの基本的な動画を低価格で学習することができます。

Udemy(ユーデミー)
Udemyは世界最大の動画学習プラットフォームです。80,000以上のコンテンツから自分の学習したい言語を学ぶことができます。価格も安いので動画で学ぶというのがどういうものか知りたい方にもおすすめできます。
料金 各コンテンツによって異なる
無料期間 無料コンテンツあり
学べる言語 すべて

Udemy公式サイト

30日間全額保証付きです。

まとめ

  • MySQLは世界最大規模のデータベース管理システム
  • 非商用利用なら初心者でも扱える
  • データの容量が大幅に増えても高速で動作する
  • 大幅なコストダウンになる
  • 平均年収は450万円~600万円

MySQLは○○位!!

初心者におすすめのプログラミング言語12選【現役30名に聞いた】

お得なキャンペーン情報まとめ
おすすめの記事が見つかりました!