通信制プログラミングスクール

CodeCampの担当者に聞いてみた!評判・口コミは?

CodeCampマンツーマン

オンラインプログラミングスクールの中でも圧倒的に人気なのがCodeCampです。

CodeCampはオンラインのためいつでもどこでも受講可能で受講料金も超低価格、利用者実績も20,000人超えとたくさんのメリットがあります。

今回はそんなCodeCampのおすすめポイントと実際に運営している担当者の方へのインタビューをご紹介したいと思います。

CodeCampを検討している方にとっては有益な情報になると思います!!ぜひ最後まで見ていってください!

CodeCamp(コードキャンプ)

CodeCamp(コードキャンプ)
CodeCampはいつでも好きなときに受講できるオンラインプログラミングスクールです。自分の学びたい項目ごとにコースが分かれており、無駄なく学習することができます。コストパフォーマンスはGOODです。
料金 148,000円/2ヶ月
248,000円/4ヶ月
298,000円/6ヶ月
ポイント① いつでもどこでもマンツーマンレッスン
ポイント② 選べる6コース
分割 ローン可(最大36回)クレカ対応

CodeCamp公式HP

CodeCampの5つのコース

CodeCampには主に5つのコースが存在します。

WEBマスターコース

学べる言語 HTML5/CSS3・JavaScript/jQuery・PHP/MySQL
カリキュラム概要 WEBサイトをデザインするHTML/CSSと動きをつけるJavaScriptなどWEBサイトを一から構築することができます。

CodeCampで一番人気のあるコースです。

WEBマスターコース詳細

デザインマスターコース

学べる言語 Photoshop/Illustrator/HTML5/CSS3
カリキュラム概要 デザインコースを修了すると、美しく見やすいwebサイトをデザインすることができ、HTML5/CSS3、JavaScriptを利用してデザインしたものを実際のwebサイトに反映できるスキルが身につきます。

イラストレーターやPhotoshopなどデザインに欠かせないAdobeツールの学習を中心に行います。

デザインマスターコース詳細

Rubyマスターコース

学べる言語 HTML5/CSS3・JavaScript/jQuery・Ruby on Rails
カリキュラム概要 HTML/CSSを使ったwebサイト制作からRuby on Railsを使ったアプリケーション開発まで、web開発全般の幅広い知識が身につきます。実際に画像投稿サイト・フリマサイトなどを制作するため、より実践的な技術習得ができます。
Rubyマスターコース詳細

アプリマスターコース

学べる言語 Java基礎AndroidアプリiPhoneアプリ
カリキュラム概要 アプリコースを修了すると、iPhoneおよびAndroidで動作するニュースアプリのようなアプリが開発できるスキルが身につきます。

JAVAマスターコース

学べる言語 Java基礎/Java応用/Javaサーブレット
カリキュラム概要 顧客情報管理や社員情報管理、商品情報管理のようなJavaのwebアプリケーションを開発できるようなスキルが身につきます。実際にJavaの最終課題では社員情報管理システムを開発するため、より実践的な技術習得ができます。
Javaマスターコース詳細

人気No1プレミアムPlus

Codecampには上記5つのコースが受講し放題のお得なプレミアムPlusコースが存在します。

すべてのコースが受講し放題でレッスン回数も無制限。さらに価格も低価格のためCodecampでは人気No.1です。

学べる言語 すべて
カリキュラム概要 すべてのコースが回数無制限で受け放題です。
学習したいことが決まっていない、学習したいことが多い人はプレミアムPlusがおすすめです!

CodeCampのわかりやすい料金体系(一律)

CodeCampの受講期間は3つにわかれており、どのコースも一律の金額を設定しています。

受講料 レッスン回数
2ヶ月プラン 148,000円 20回
4ヶ月プラン 248,000円 40回
6ヶ月プラン 298,000円 60回
プレミアムコース 398,000円/6ヶ月・348,000円/4ヶ月・248,000円/2ヶ月

プログラミングスクールによってはコースごとに料金が細かく別れており、料金がよくわからなくなるといったこともあります。

そういった意味ではCodeCampの料金はどのコースを受講しても一律なので安心して受講できるでしょう!

わかりやすいのはいいですよね!

絶対に転職したい方向けのCodeCampGATEがスゴイ!

CodeCampのスゴイ点は未経験からプログラマーとして転職したい方向けのカリキュラムが備わっていることです。

プログラミングスクールでは就職・転職サポートがついているのが一般的ですが、CodeCampのスゴイところは転職に成功したら全額キャッシュバックという点です。

プログラミングを学習できるだけでなく、転職サポートまでついており、成功したら全額キャッシュバックということは実質タダで受講することができます。

もちろん紹介先の企業もしっかりとして企業ばかりですので安心してプログラミングの学習と転職活動を行うことができます。

20代の方限定となりますが、CodeCampであれば絶対にプログラマーとして働くことができるといえます。

CodeCampの提供するCodeCampGATEというサービスです。20代の方で転職を検討している方は検討することをおすすめします!
Codecamp GATE
転職に成功したら受講料が全額キャッシュバックされるプログラミングスクールです。30歳までの方が対象ですので、キャリアチェンジを検討している20代の方におすすめです!
料金 198,000円/2ヶ月
ポイント① いつでもどこでもマンツーマンレッスン
ポイント② 転職成功で全額キャッシュバック
ポイント③ ローン可(最大36回)クレカ対応

詳細ページCodeCampGATE

CodeCampGATEは20代の方限定のキャッシュバック付きのサービスですが、30代以上の方も利用できる転職サポートもついています。

学習の延長で転職をサポートしてくれますので、30代以上で転職希望の方も安心して受講することができます。

「ぶっちゃけ」CodeCamp担当者に聞いてみた!

CodeCampのコースや料金・転職サポートについてご説明いたしましたが、ここからは実際にCodeCampを運営しているコードキャンプ株式会社のCOO(最高執行責任者)米田昌悟様に伺った話をまとめていきます!

本日はよろしくお願いいたします!

まずはCodeCampのサービスについてお伺いしてもよろしいでしょうか。

CodeCampは現役エンジニアによる、プログラミング家庭教師サービスです。

オンライン上でマンツーマンでレッスンが受けられるので、いつでもどこからでも学習ができるのが最大の特徴です。

現在(2017年1月)、おかげさまで数々のテレビや新聞にも取り上げられ、すでに累計会員数16,000名を超え、社会人を中心に中学生から主婦の方まで様々な方に利用いただいています。

追記:2018年現在受講者数は20000人を突破しています。

オンラインでの学習は地方の方やスケジュール上通学できない方が主な対象になると思いますが、書籍で学習するのと大きく異なる点はどこですか?

プログラミングはWEBサイトや書籍などがたくさんあり、一見学び易そうなのですが、独学の場合の多くは、分かった気になっているだけで、実際に何か作ろうとなると実践できなかったり、エラーや無駄なやり方に気づけないケースが多くあります。

特に、最近の他サービスで多いのがサービスを作るところまでは教えてくれても、実はそのあとに必要な保守運用を見越した設計の仕方などは現役エンジニアだからこそ教えられることです。

プログラミングの一番良い学習方法はどういったものだと考えていますか?

プログラミングを本当に身に付けたいのであれば、言われたままのコードを書くのではなくて、実際に自分の書いたコードを見てもらい、フィードバックを受け、さらに修正を加えるという作業を何度も行っていくことだと考えています。

ありがとうございます!次はマンツーマンレッスンについてですが、オンラインでの学習効率はいいのでしょうか?

先生と生徒が1対1で受講するスタイルなのですが、その人の理解度にあわせ、受講内容をカスタマイズしながら進めています。オフラインと違い、いつでも・どこでも受講できますので、受講者に合わせたレッスンが可能です。

マンツーマンだからできるカスマイズの授業ということですね。マンツーマンのレッスンのメリットはなんだと思いますか?

プログラミングは、個々人での理解度に大きく差が出ます。同じ内容でも2回のレッスンで終了してしまう人もいれば、一方で20回かかる人もいます。それらを解決するためには、個々人の進捗や理解度にあわせながらマンツーマンで指導する方法がもっとも効率的で、書籍や無料サイトではできない学習方法です。

確かに受講者ごとに得意不得意はありますもんね。

さらに大事なポイントがあります。実際に働いている現役エンジニアが講師なので、最近の現場でのトレンドや働き方を聞けたり、ディレクターの方とかがよく課題としているエンジニアの方とのコミュニケーション方法を教えてくれたりと、生きた現場の知識を手に入れることができるのです。

マンツーマンのレッスンだと講師との距離も近くなりそうですね!
実際にCodeCampを受講されている方の年齢層や属性はどのような方が多いのでしょうか?

年代は中学生から高齢者の方まで幅広く、約8割は社会人です。

参加する方はどのような方が多いですか?

現在は

  • プログラミングをまったく触れたことがない方
  • 今までに書籍やWEBサイト、他のスクールで学習したけれど習得まで至らなかった方
  • 平日忙しくて通学型に通えない方

の参加が多いですね。

なるほど皆さんの受講の動機はどういったものが多いですか?

受講動機も様々なのですが、大きく分けると3つのタイプに分かれます。

  • 将来的に起業や副業のためにWEBサービスの開発を目指す方
  • エンジニア職としてのキャリアを築いていきたい方、フリーランスを目指す方
  • エンジニアやクライアントとのコミュニケーション改善や提案力向上を目指す方
なるほど・・どんな動機でも対応できるのはCodeCampの特徴かもしれませんね!
オンラインだと通学と違って他の受講者との交流がなさそうですがいかがでしょうか。

定期的にイベントを開催しています。

ITコンサルティングのフューチャーアーキテクト社からコンサルタントをお招きし、最先端のディープラーニング講座や統計学基礎セミナーを開いたり、初めてプログラミングを触る方向けのECサイトを作るセミナーも。

また自称世界初のシャッキャソンという大会もやっています。

これは、ハッカソンと写経を掛け合わせたもので、プログラミングしながら謎解きする楽しいプログラミング学習を広めることを目的としています。他にも、普段オンラインの講師と生徒がリアルに会う交流会も開催しています。

最後に受講を検討されている方に一言お願いします!

オンライン上で、しかもマンツーマンで「プログラミングを学ぶこと」自体がイメージしにくいかもしれません。

まずは全員の方が受けられる無料体験を通じてCodeCampのサービスの良さを体験いただければと考えています。

ありがとうございました!

CodeCamp公式HP

CodeCampの無料カウンセリングを受けてみよう!

CodeCampの特徴や評判・口コミなどをご紹介してきましたが、自分にあったスクールなのか判断するためにはやはり実際に受講してみることが一番です。

CodeCampには無料体験レッスンがありますので、カリキュラムや学習方法・実際の事例などをより詳しく知ることができます。

朝7時から夜中の24時まで受講できます。土日も対応してますのでぜひ受講してみて下さい!

CodeCamp公式HP

【まとめ】CodeCampなら気軽にプログラマーになれる!

CodeCampは地方の方でも、スクールになかなか通えない方でも利用できるオンラインのプログラミングスクールです。

マンツーマンのレッスンで書籍ではわからない「現場に必要なスキル」を学習することができ、自分だけのオリジナルカリキュラムで学習を進めることができます。

受講費用も安く、分割も可能ですので、CodeCampを検討している方はまずは無料体験レッスンを受講してみて下さい!

キャンペーンも頻繁に行っていますのでぜひお見逃しなく!
CodeCamp(コードキャンプ)
CodeCampはいつでも好きなときに受講できるオンラインプログラミングスクールです。自分の学びたい項目ごとにコースが分かれており、無駄なく学習することができます。コストパフォーマンスはGOODです。
料金 148,000円/2ヶ月
248,000円/4ヶ月
298,000円/6ヶ月
ポイント① いつでもどこでもマンツーマンレッスン
ポイント② 選べる6コース
分割 ローン可(最大36回)クレカ対応

CodeCamp公式HP

プログラミングスクール選びに悩んでいる人必見!