通学制プログラミングスクール

WEB塾超現場主義の受講料金が高い?分割すると損だから気をつけろ!

WEB超現場主義

全国5箇所に拠点を設けているWEB塾超現場主義

完全マンツーマンのレッスンでさらに、カウンセリングに基づいたカリキュラムを作成してくれますので、無駄なく自分の学習したい項目だけを学ぶことができます。

しかし気になるのはWEB塾超現場主義の受講料・・

今回は高いという噂のあるWEB塾超現場主義の受講料金と気をつけるべきポイントをご紹介したいと思います。

WEB塾超現場主義

WEB塾超現場主義
WEB塾超現場主義は全国に5拠点あり、手軽に学習したい方からプロを目指す方までどなたにでもおすすめできるプログラミングスクールです!
ポイント① 完全マンツーマンレッスン
ポイント② デザインも一緒に学習できる
ポイント③ 卒業後の案件紹介あり
分割

WEB塾 超現場主義公式HP

WEB塾超現場主義の受講料金はホントに高いのか?

WEB塾超現場主義の受講料金を調べると

WEB塾超現場主義は受講料金が高い・・

といった口コミが見受けられます。

WEB塾超現場主義はマンツーマンのレッスンでそれぞれの受講者に応じたカリキュラムのため、他のプログラミングスクールのように「2ヶ月/148,000円」といった明確な記載がありません。

WEB塾超現場主義の公式サイトに受講料金の目安になりそうな記載がありますのでご紹介いたします。

HTMLやCSSの基本的知識やIllutrator・Photoshopなどのツールの基本操作などもいちから学んで、レスポンシブにも対応したサイトをWordPressなどのCMSも駆使して制作できるデザイナーになりたい

72~110時間(570,000〜950,000円)

上記の学習カリキュラムの場合【1日2時間×20日】と仮定すると2ヶ月~3ヶ月が学習期間の目安となります。

オリジナルのカリキュラムということもありますが、プログラミングスクールの相場からすると高いといえます。

他のプログラミングスクールの受講料金は?

マンツーマンで「WebCamp」や「CodeCamp」「TechAcademy」はいずれもマンツーマンでありながら非常に低コストでプログラミングを学習することができます。

CodeCamp 148,000円~(2ヶ月) オンライン こちら
WebCamp 118,000円~(1ヶ月) 主に通学 こちら
TechAcademy 79,800円~(1ヶ月) オンライン こちら

特にWebCampは教室が開放されている時間であれば学習し放題ですので、非常にお得に学習することができます。

上記3つのプログラミングスクールと比較するとWEB塾超現場主義はやはり高いですよね。

受講料金の高さを補うWEB塾超現場主義のメリット

他のプログラミングスクールより受講料金が高いとはいえ、やはりWEB塾超現場主義は優秀なプログラミングスクールです。

  • マンツーマンのレッスン
  • オリジナルのカリキュラム

だけでも十分にメリットがありますが、もう1点、卒業後には制作案件を紹介してくれるという大きなメリットがあります。

通常のプログラミングスクールは就職・転職の斡旋はしてくれるものの、直接案件を紹介してくれ収益につなげるスクールは他にありません。

フリーランスになりたい方は卒業後に嫌でも営業をして仕事を見つけてこなくてはいけませんが、WEB塾超現場主義だと、卒業後すぐに制作案件で収益を上げることが可能です。

【注意】すべての方が対象ではありません。

修了時でのスキルやセンスによっては、母体である制作会社の(株)ホームページショップからお仕事をお願いすることもあります。
実際の現場制作を行いながら就職活動をするもよし、フリーランスとしての生き方や取引先を探すもよし、ご希望のライフスタイルに合わせた支援を行えることが、当スクールの強みです。

引用元:WEB塾超現場主義

制作案件を紹介してもらうためにはしっかりとスキルを身につける必要があります。

他のプログラミングスクールにはないサービスです!制作案件を紹介してもらえば受講料金はすぐに支払えますね!

分割払いはメチャクチャ損するので要注意!

WEB塾超現場主義は分割払いが可能です。

高いプログラミングスクールスクールの受講費はなるべく分割で支払いたいですよね。しかしWEB塾超現場主義の分割払いはおすすめできません。

その理由としてはWEB塾超現場主義を分割払いで受講すると受講料の10%を手数料として支払う必要があるためです。

以下はWEB塾超現場主義の公式HPに記載されている内容です。

分割でのお支払いについて

分割でお支払い頂く受講料総額の10%の分割事務手数料がかかります。

もし仮に受講料が50万円だった場合、分割したら5万円の分割手数料がかかります。

受講料金 50万円
分割手数料 5万円(10%)
合計 55万円
手数料高すぎ・・
分割払いで支払いを行おうと考えていた方はWEB塾超現場主義の分割払いの手数料には要注意です!

WEB塾超現場主義と一緒に考えたいプログラミングスクール

東京・名古屋・札幌・長野・静岡と全国に拠点を設けており、完全マンツーマンでカリキュラムも同じのWEB塾超現場主義ですが、やはり受講料が高くて支払えないという方はほかのプログラミングスクールをおすすめします。

一番WEB塾超現場主義に似ているプログラミングスクールは侍エンジニア塾です。

ー侍エンジニア塾ー

完全マンツーマンでオリジナルカリキュラムで学習できるのはWEB塾超現場主義だけではありません。侍エンジニア塾でも「完全マンツーマン」「オーダーメイドカリキュラム」で学習することができます。

侍エンジニア塾侍エンジニア塾公式HP

侍エンジニア塾は完全返金保証もついているのでおすすめです!

地方の方であればオンラインスクールも検討しよう!

WEB塾超現場主義は地方にも拠点を設けており、近くにスクールがあるから検討している方も多いと思います。

他のプログラミングスクールだと通学できないという方にはオンライン系のプログラミングスクールをおすすめします。

オンラインであればいつでもどこでも受講することができ、マンツーマンで学習することができます。

おすすめはCodeCampです。

CodeCamp(コードキャンプ)
CodeCampはいつでも好きなときに受講できるオンラインプログラミングスクールです。自分の学びたい項目ごとにコースが分かれており、無駄なく学習することができます。コストパフォーマンスはGOODです。
料金 148,000円/2ヶ月
ポイント① いつでもどこでもマンツーマンレッスン
ポイント② 選べる6コース
分割 ローン可(最大36回)クレカ対応

こうしたオンライン系のプログラミングスクールであれば価格も安く、いつでもどこでも受講することができます。

全コース受講し放題のプレミアムプラスが一番人気です!

詳細解説はこちら

CodeCamp公式HP

まとめ

WEB塾超現場主義の受講料金は決して安いものではなく、分割払いにすると10%の分割手数料がかかります。

プログラミングスクールはWEB塾超現場主義だけではありませんので、受講料の面で条件が合わないのであればほかのプログラミングスクールを検討することをおすすめします。

特におすすめなのは「侍エンジニア塾」と「CodeCamp」です。

どちらもマンツーマンのレッスンで知名度も満足度も抜群のスクールですので、是非WEB塾超現場主義と合わせて検討してみてください。

どちらも無料体験レッスンがあります!是非チェックしてみてください!
プログラミングスクール選びに悩んでいる人必見!