【受講者実績No.1】いまなら無料体験で10,000円引き
プログラミングスクール徹底比較

「WebCamp」と「CodeCamp」の違いを徹底比較!どっちがおすすめ?

Webcamp,codecamp,比較

プログラミングスクールって同じような名前が多いですよね。

たくさん見比べているうちにサービス内容が混同してきてよくわからなくなってきた経験のある方もいるのではないでしょうか。

そんなプログラミングスクールのなかでも特に似ているのが「WebCamp」「Codecamp」です。

「同じ会社が運営しているのでは?」と思うほどサービス名が似ていますよね。

今回は名前がそっくりな「WebCamp」と「Codecamp」の2社の違いを徹底的に比較していきたいと思います。

「Webcamp(ウェブキャンプ)」「CodeCamp(コードキャンプ)」比較

まずは「Webcamp」と「CodeCamp」の比較表を見てみましょう!
WebCamp CodeCamp
コース数 2コース 5コース
受講し放題コース なし あり
最低価格 128,000円(1ヵ月) 148,000円(2ヶ月)
(各コース)
受講開始時期 申し込みから3日後 いつでも
レッスン マンツーマン マンツーマン
レッスン回数 通学し放題 60回
(6ヵ月の場合)
時間帯  15時~23時 7時~24時
チャットサポート あり なし
分割  あり あり
受講者特典  あり あり
 就職サポート  あり あり
公式サイト WebCamp公式 CodeCamp公式HP
これからさらに詳細を比較していきます!

比較①一番の違いは「通学」か「通信」か

「WebCamp」と「Codecamp」の一番の違いはなんといっても「通学制」と「通信制」の違いです。

Webcamp(ウェブキャンプ) 通学
CodeCamp(コードキャンプ) 通信(オンライン)

WebCampは通学がメインで通学し放題、反対にCodeCampは通信制です。

つまりWebcampは通学できる方(首都圏)が対象ですが、CodeCampは全国各地どこからでも受講することが可能です。

WebCampに通学できない方はCodecamp一択ですね。

WebCampは通学がメインですが、オンラインでの質問も可能です。Webcampでも自宅で受講できるサポート体制は整っています。

比較②コース数

「WebCamp」はWebデザインコースとプログラミングの2つのコースがあります。

CodeCamp

  • Webマスターコース
  • デザインマスターコース
  • Rubyマスターコース
  • アプリマスターコース
  • Javaマスターコース

の全5コースから選ぶことができます。さらにCodeCampにはプレミアムプラスという全コース受講し放題の非常にお得なコースがあります。

いずれも自分の好きなコースを選ぶことが可能ですが、選択肢はCodeCampのほうが多いですね!

ーCodeCampのプレミアムプラスについてー

CodeCamp
(プレミアムプラス)
料金 298,000円(2ヶ月)
348,000円(4ヶ月)
398,000円(6ヶ月)

プレミアムプラスはCodeCampで一番人気のコースです。何回でもマンツーマンレッスンが可能ですので、CodeCampを受講する際にはプレミアムプラスがおすすめです。

CodeCamp公式HP

比較③最低価格はWebcampのほうが安い?

Webcampは1ヶ月コースから選ぶことができます。一方でCodeCampは2ヶ月コースからになります。

当然受講できる最低受講料金もWebcampのほうが安くなります。

Webcamp CodeCamp
最低受講料金 128,000円(1ヶ月) 148,000円(2ヶ月)

ただし2ヶ月以上受講する場合にはCodeCampのほうが間違いなくお得です。

最短でガッチリプログラミングを学びたい方はWebcamp。2ヶ月以上しっかり学びたいということであればCodeCampがおすすめです。

【新登場】CodeCamp Lite

2018年CodeCampに14,800円で4週間受講できるCodeCamp Liteが登場しました。リアルタイムで現役エンジニア講師に質問し放題でたったの14,800円です。

定員40名までとなっていますので、興味のある方はお早めにお申し込み下さい。

CodeCamp公式HP

 比較④受講開始時期はCodeCampのほうが早い!

プログラミングスクールは申込みをしたらすぐに受講できるわけではなく、「翌月からスタート」というケースが結構多いです。

急いでいる方にとっては申し込んでからすぐに受講できたほうがよいですよね。

WebCampの場合は最短3日で受講可能で、CodeCampはオンラインなのでいつからでも受講をスタートすることができます。

どちらも受講開始時期は他のプログラミングスクールと比較すると非常に早いので安心ですね!
Webcamp CodeCamp
受講開始 申込みから約3 日後 いつでも!

比較⑤どちらもマンツーマンで教えてくれる

プログラミングスクールは大きくわけて「スクール制」と「マンツーマン制」に分けられます。

スクール形式は他の受講生と一緒にプログラミングを学習をすすめていき、マンツーマンは講師の方と1:1で進めることができます。

  • WebCampは通学しながらマンツーマン
  • Codecamp画面を共有しコードを見ながらマンツーマン

で受講することができます。

どちらも講師は現役エンジニアです!
Webcamp CodeCamp
レッスン方法 マンツーマン マンツーマン
講師 現役エンジニア 現役エンジニア

比較⑥マンツーマンの質はCodeCampのほうがよい

マンツーマンのレッスンに関しては「WebCamp」と「Codecamp」に決定的な違いがあります。

WebCampのマンツーマン

たくさんの受講生と一緒に学習を進めていき、わからないことがあったら質問してマンツーマンで教えてくれる。

WebCamp公式HP

Codecampのマンツーマン

画面を共有しながら90分みっちりマンツーマンで指導してくれる

CodeCamp公式HP

なかなか大きな違いですね・・

WebCampは通学し放題なのでさすがにつきっきりでマンツーマン指導をしてもらえることはありません。しっかりとしたマンツーマン指導を受けたい方はWebCampは向かないかもしれません。

マンツーマンの質はCodecampのほうがよいでしょう!

比較⑦受講できる時間帯はCodeCampのほうが長い

プログラミングを学習する上で、学習できる時間帯は非常に大切です。

WebCamp」と「CodeCamp」どちらも対応時間が長く、学習時間に困るといったことはないでしょう。

WebCamp CodeCamp
Type 通学 通信(オンライン)
時間帯 11:00〜22:00 7:00~24:00
CodeCampはオンラインで受講できる時間が長いですね!

Codecampのほうが受講できる時間帯は長いですが、WebCampは通学し放題のため営業時間内であれば何時間勉強していてもOKです!

反対にCodecampは1回90分のレッスンです。

どちらが良いかは人によって異なりますので、自分にあった学習スタイルを選びましょう。

比較⑧支払い方法はどちらも分割可能!

プログラミングスクールを受講する上で欠かせないのが受講料です。WebCampとCodeCampどちらも分割での支払いが可能です。

ーWebCampの決済方法ー

  • 銀行振込
  • クレジットカード

ーCodeCampの決済方法ー

  • 銀行振込
  • Paypal(クレジットカード)
  • CodeCampローン(最大36回)

※CodeCampローンはクレジットカード会社を利用した分割払いです。詳しくは公式サイトをください。

WebCamp CodeCamp
分割

比較⑨特化コース・特典

WebCampとCodeCampにはそれぞれ受講者しか受けられない特典があります。

WebCampの主な特典

WebCampは数少ない女性専用のカリキュラムがあります。ママコースでは託児所つきの環境でプログラミングを学習することができます。

CodeCampの主な特典

  • 就職・フリーランスエージェントの利用が可能
  • インターンサイト利用可能
  • 優良WEBコンテンツ見放題

CodeCampを受講すると「GEEK JOB」「クラウドテック」といった就職・フリーランスへの転身をサポートしてくれるエージェントを利用することができます。

またプログラマーとしてのインターンできる「ゼロワンインターン」を利用することも可能です。

特典はおまけ程度に考えましょう!

比較⑩就職・転職サポートはどちらもキャッシュバックあり

プログラミングスクールに通学する方の多くはプログラミングを身に着けて転職したいという方がほとんどです。

そのため多くのプログラミングスクールでは就職・転職までをサポートしてくれます。WebCamp・CodeCampも同様にサポートしてくれます。

ーWebCampの就職支援ー

WebCampには転職率98%のWebCampPROがあります。WebCampPROは6ヶ月のカリキュラムで転職保証つきの業界初のプログラミングスクールです。※転職できなかったら全額返金

未経験から必ずプログラマーとして転職したい方におすすめです!

WebcampPRO解説

ーCodeCampの就職支援ー

CodeCampでは転職希望者向けにCodeCampGATEというコースを用意しています。CodeCampGATEは2ヶ月のカリキュラムで、転職できたら全額キャシュバックという業界初のサービスを展開しています。※受講料は198,000円

CodeCampGATE解説

必ずプログラマーとして転職したい方はCodeCampGATEがおすすめです!

WebCamp CodeCamp
サービス名 WebcampPRO CodeCampGATE
キャッシュバック 転職できなかったら全額返金 転職成功で全額キャッシュバック

※どちらも30歳までの方が対象です。

キャッシュバックの部分がまったくの反対ですね!

WebCampとCodeCampの10項目比較おさらい

ここまでWebCampとCodeCampを10項目で比較してきましたのですべての比較項目をまとめて見てみましょう!

内容の優れている方は赤字で記載します。
WebCamp CodeCamp
受講スタイル 通学 通信
コース数 2コース 6コース
最低価格 128,000円(1ヵ月) 148,000円(2ヶ月)
受講開始時期 申し込みから3日後 いつでも
レッスン マンツーマン マンツーマン
マンツーマンの質 マンツーマン
※質問したら教えてくれる
完全マンツーマン
※1回90分
時間帯  11時~22時 7時~24時
分割  あり あり
受講者特典  あり あり
 就職サポート WebcampPRO
※転職できなかったら全額返金
CodeCampGATE
※転職成功でキャッシュバック
公式サイト WebCamp CodeCamp

正直どっちがおすすめ?

WebCampとCodeCampの比較を見たけど結局どっちがおすすめなの?
正直どっちもおすすめです!

WebCampとCodecampは通学と通信で受講スタイルが異なります。一概にどちらがおすすめというのは言い切ることができません。

ただし以下の条件に当てはまる方はこちらという目安を作りましたので参考にシてみてください。

ー1ヶ月だけガッチリ学習したいー

「とにかく1ヶ月しか時間がない・・」「最短でプログラミングを覚えたい」という方はWebCampがおすすめです。通学し放題のためとにかく1ヶ月集中して学習することができます。

WebCampの公式HPには1ヶ月間だけ受講した方の制作実績も掲載されているのでご参考に。

WebCamp公式HP

ー通学する時間がない。地方在住だけどプログラミングを学習したいー

通学する時間の確保が難しい方はCodecamp1択です。首都圏の方でも通学に1時間以上かかる方はオンラインのほうが時間を有効活用できます。

Codecampはこれまで20,000人以上の利用実績もあり、満足度も98%です。オンラインだからといってレッスンの質が落ちることは一切ありませんのでご安心を!

CodeCamp公式HP

どちらも無料体験があるので受けてみることをおすすめ

WebCampとCodecampどちらも非常におすすめです。

最終的には「通学」と「通信」どちらの受講スタイルが自分にあっているか?という点に尽きるでしょう。

WebCampとCodecampにはそれぞれ無料体験レッスンがあります。

どちらも本受講と同じカリキュラムを体験することができますので、悩んでいる方はまずは無料体験レッスンをおすすめします。

WebCamp無料体験

WebCamp
時間帯 14 :00~21:00
※最終受付20:00
用意するもの なし
体験時間 40分〜1時間
土日対応

WebCamp無料体験レッスン

CodeCamp無料体験

CodeCampマンツーマン
時間帯 7:00~24:00
用意するもの PC/ネット環境/googleハングアウト/ヘッドセット
※マイク付きのPCであればヘッドセットは不要です。
体験時間 40分
土日対応
項目名 ここに説明文を入力してください。

CodeCamp無料体験レッスン

まとめ

大人気のプログラミングスクール「WebCamp」と「CodeCamp」ですが、一番の大きな違いは「通学」か「通信」です。

首都圏在住であればそれぞれ無料体験も受講してみて、自分にあう方を選べばよいと思いますし、地方の方であればCodeCamp1択でしょう。

それぞれ実績と利用者満足度の高いプログラミングスクールです!どちらを選んでもしっかりとプログラミングを身につけることができます。

どっちの無料体験も受けられる人はラッキーですね!
WebCamp CodeCamp
公式HP 公式HP

 

プログラミングスクールのすべてをQ&Aにしました!