【受講者実績No.1】いまなら無料体験で10,000円引き
プログラミングスクール徹底比較

CodeCampとCodeCampGATEの違いを徹底比較!メリット・評判は?

codecamp(コードキャンプ)

プログラミングスクールの中でも圧倒的な利用者実績20,000人を誇るCodeCamp

CodeCampはオンラインのプログラミングスクールでいつでもどこでも学習することができ指導方法はマンツーマン指導。さらに就職・転職もサポートしてくれるので多くの方に選ばれている人気のプログラミングスクールです。

そんなCodeCampにはCodeCampGATEという転職サポートに特化したカリキュラムも存在します。公式HPで詳細を確認することができますが、

イマイチCodeCampとCodeCampGATEの違いがわからない・・

という方もいるのではないでしょうか。

そこで今回はCodeCampとCodeCampGATEのどこが違うのかを徹底比較してメリットや評判を3分でわかるようにご紹介いたします!

CodeCampとCodeCampGATEの違いを比較してみよう!

CodeCampとCodeCampGATEはどちらもコードキャンプが運営するプログラミングスクールです。

まずはCodecampとCodeCampGATEの違いを見てみましょう!
CodeCamp CodeCampGATE
料金(2ヶ月) 148,000円~ 198,000円
対象年齢  どなたでも  30歳まで
学習方法  オンライン
学習開始 いつでも 決まった開催日
選考 なし あり
カリキュラム 5コースから選択 PHPマスターコース
期間  2ヶ月~  2ヶ月+α
キャッシュバック なし 転職成功
分割
就職サポート あり
公式サイト  CodeCamp  CodeCampGATE

こうして比較してみるとたくさん違いがあることがわかりますね。

わかりやすくいうと
  • CodeCampはプログラミングを覚えてみたい人
  • CodeCampGATEはプログラミングを覚えてプログラマーとして本気で就職したい20代向け。

というイメージで問題ありません。

もっと詳しく違いをご紹介していきます!

対象年齢について

CodeCampとCodeCampGATEの違いとして受講できる年齢の制限の有無があります。CodeCampはどなたでも受講可能ですが、CodeCampは30歳までの方でなければ受講することができません。

なぜ30歳までなのか

CodeCampGATEはプログラミングを覚えることがゴールではなく、プログラマーとして転職することがゴールです。

企業に紹介するにしても年齢が50歳の方だと企業も採用に躊躇しますよね。プログラマーとして今後活躍が見込める30歳までの方を対象としています。

対象年齢
CodeCamp どなたでも受講可能
CodeCampGATE 30歳までの方が対象

CodeCampGATEの受講できる方は社会経験のある方に限ります。

受講開始のスケジュールについて

CodeCampは申込後はいつでも受講を開始できるというメリットがあります。明日から始めたい方でもすぐに始めることができます。※業界最速

ほとんどのプログラミングスクールは翌月1日からとなっているので、早くプログラミングを学びたい方にとってはCodeCampの受講開始のスピードはメリットが大きいでしょう。

ただしCodeCampGATEは申込んだタイミングによって受講開始日が異なります。

CodeCampGATEを申し込む際にはスケジュールを十分に確認したうえで余裕を持って申し込みましょう!
受講開始
CodeCamp いつでもスタート可能
CodeCampGATE 所定の受講開始日

選考について

CodeCampGATEは「転職前提」ですので受講するために選考が必要となります。転職する気がない方を受講させてもサービスの意味がありません。

CodeCampGATEの選考

CodeCampGATEの選考は書類選考です。

選考の有無
CodeCamp なし
CodeCampGATE あり(書類選考)

カリキュラムについて

CodeCampは5つのコースから自分の受講したいコースを選ぶことができます。

CodeCampの5つのコース
  • Webマスターコース
  • デザインマスターコース
  • Rubyマスターコース
  • アプリマスターコース
  • Javaマスターコース

一方CodeCampGATEは自分でコースを選ぶことができません。通常コースでは選ぶことのできない「PHPマスターコース」というCodeCampGATEオリジナルのカリキュラムを受講することができます。

PHPマスターコースではWEBサイトの基本からデータベースの知識・SNSサイト、ポータルサイトの作り方などをまとめて学習することができます。

CodeCampGATE受講者のオリジナルカリキュラムです!
カリキュラム
CodeCamp 5コースから選択
CodeCampGATE PHPマスターコース

受講期間について

CodeCampは一番短いコースが2ヶ月です。

2ヶ月間はマンツーマンでレッスンを受けることができますので、短期間のうちにプログラミングをマスターすることができます。

CodeCampGATEも2ヶ月の期間を必要としますが、2ヶ月間で学習と転職活動が完了するわけではありません。2か月の学習期間が終わってから本格的な転職活動期間に入りますので実質3か月~4ヶ月を見ておいたほうが良いでしょう

CodeCampGATE  スケジュール
学習期間 2ヶ月
転職活動期間 1ヶ月~2ヶ月
合計 3~4ヶ月

【新登場】CodeCamp Lite

2018年CodeCampに14,800円で4週間受講できるCodeCamp Liteが登場しました。リアルタイムで現役エンジニア講師に質問し放題でたったの14,800円です。

定員40名までとなっていますので、興味のある方はお早めにお申し込み下さい。

CodeCamp公式HPはこちら

キャッシュバックについて

CodeCampGATEの一番のメリットは転職に成功すると全額キャッシュバックされるという点にあります。

なぜキャッシュバックできるのか

なぜCodeCampGATEは他のプログラミングスクールと異なり、全額キャッシュバックが実現できるかというと、企業にプログラマーを紹介することで紹介料を得ることができるためです。※人材紹介料

転職に成功したら受講料の198,000円が戻ってくるのですから、絶対に転職成功させたいですよね!

CodeCampとCodeCampGATEの一番の違いは転職成功で全額キャッシュバックと言う点でしょう!

キャッシュバック
CodeCamp なし
CodeCampGATE 転職成功で全額返金

CodeCampとCodeCampGATEに共通するメリット

CodeCampとCodeCampGATEはどちらもコードキャンプが運営するプログラミングスクールのため本質的なサービスの内容に違いはありません。

受講者実績20,000人、全国どこからでも受講でき、レッスンは現役エンジニア講師によるマンツーマンレッスンですのでオンラインでもしっかりと学習することができます。

CodeCampとCodeCampGATEに共通するわかりやすいメリットを見てみましょう!

どちらにも共通する大きなメリット

  • いつでもどこでも受講可能
  • 現役エンジニアによるマンツーマンレッスン
  • 業界内でも安い受講費用
  • 7:00~24:00まで好きな時間に受講可能

学習時間は自分で決めることができるので、気が向いたとき、時間が空いたときに学習をすすめることができるのは大きなメリットです。

他のプログラミングのように「平日10時~18時(週5)」と言われたら、やらされている感がでますよね。

価格も安く、オンラインでいつでもどこでも受講できるCodeCampはたくさんのメリットがあります。

3ヶ月で大きく人生を変えたい方はCodeCampGATEがおすすめ!

CodeCampCodeCampGATEの違いはわかっていただけたと思いますが、

結局どちらがいいの?

と思われる方もいるでしょう。人によって目的が違うのでなんとも言えません。

しかし人生を変えるほど大きな変化を求めるのであれば、CodeCampGATEのほうがおすすめです!※例えば営業職からプログラマーへのキャリアチェンジなど。

CodeCampでも就職先を紹介してくれますが就職できなかった場合の保証は一切ありません。せっかくプログラミングを学んだのにもかかわらず就職先がない。ということも考えられます。

しかしCodeCampGATEであればただプログラミングを学べるだけでなく転職成功したら全額キャッシュバックされます。

プログラミングを学べてしかも転職したら受講料が戻ってくるなんて夢のような話ですよね。

20代でプログラマーとして転職したい方はCodeCampGATEがおすすめです!

実際にCodeCampGATEを受講された方の評判

「手に職」という意味でもプログラミングはおすすめです。これから小学校でもプログラミング教育が始まったり、習い事で学習する子どもも増えているようですから、先生もできたりするし活躍の場はどんどん広がってくので、今からプログラミングを始めるってすごくいいんじゃないかなと思います。
CodeCampGATEでも、最終の発表会に向けてサービスを自分でつくる経験をすることができました。プログラミングはどこまでいってもツールで、それを使って何をするかが大切です。その喜びを知ることができたCodeCampGATEに感謝しています。
特に初心者の場合、開発環境の構築でつまずく人が多いと周りから聞いていたので、開発環境が整っている環境があるスクールを探していました。そういった面で、CodeCampではプログラミングの習得に注力できたので、効率良くスキルが高めることができました。

公式サイトには顔写真つきで受講者の評判や口コミがたくさん掲載されています。前職(経歴)年齢問わず多くの方の口コミが掲載されていますので、是非チェックしてみてください。

CodeCampGATE公式HP

CodeCamp(コードキャンプ)をもっと詳しく知るなら説明会がおすすめ

CodeCampとCodeCampGATEの違いを紹介してきましたが、どちらは受講しようか悩んでいる方はまずはCodeCampGATEの無料レッスンをおすすめします。

どちらの同じ運営元なのでレッスン自体には違いがありませんし、もしCodeCampGATEをやめたければCodeCampにすればいいだけの話です。

レッスンでは実際に行うカリキュラムや授業の方法などWEBサイトではわからないことを肌で感じることができます。

どなたでも参加できるよう昼夜問わず1時間程度開催されていますので興味のある方はまずはCodeCampGATEの無料レッスンから参加してみてください。(無料レッスン7時~24時)

CodeCampGATE公式HP

「CodeCamp」と「CodeCampGATE」の違いまとめ

いかがでしたでしょうか。

よくよく見てみるとそれぞれの違いがよくわかっていただけたと思います。CodeCamp自体は非常に人気がありますのどちらを選んでも満足の行くサービスが受けられるでしょう。

あとは自分がどの程度本気かによってどちらを選ぶべきかが決まります。今までの仕事や環境に不満をもち新しい挑戦をしたい方にはCodeCampGATEをおすすめします!

CodeCamp CodeCampGATE
料金(2ヶ月) 148,000円~ 198,000円
対象年齢  どなたでも  30歳まで
学習方法  オンライン
学習開始 いつでも 決まった開催日
選考 なし あり
カリキュラム 5コースから選択 PHPマスターコース
期間  2ヶ月~  2ヶ月+α
返金制度 なし 転職成功
分割
就職サポート あり
公式サイト  CodeCamp  CodeCampGATE

CodeCamp GATE

CodeCampGATE
CodeCampGATEはいつでも好きなときに受講でき、さらに転職に成功したら全額返金のオンラインプログラミングスクールです。新しいキャリアに挑戦したい20代の方が未経験から参加し上場企業でプログラマーとして活躍しています。
料金 198,000円/2ヶ月
ポイント① いつでもどこでもマンツーマンレッスン
ポイント② 転職成功で全額キャッシュバック
分割 ローン可(最大36回)クレカ対応

CodeCampGATE公式HP

CodeCamp

CodeCamp(コードキャンプ)
CodeCampはいつでも好きなときに受講できるオンラインプログラミングスクールです。自分の学びたい項目ごとにコースが分かれており、無駄なく学習することができます。コストパフォーマンスはGOODです。
料金 298,000円/6ヶ月 148,000円/2ヶ月
ポイント① いつでもどこでもマンツーマンレッスン
ポイント② 選べる5コース
分割 ローン可(最大36回)クレカ対応

CodeCamp公式HPはこちら