プログラミングスクールの選び方

プログラミングスクールの3つのメリット!資格取得とどっちがいい?

プログラミングスクール3つのメリットbaner

プログラミングスクールが今20代~50代まで幅広い世代から人気です。

一昔前であればキャリアップのために国家資格を取得したり、語学を勉強したりすることが主流でしたが、今ではプログラミングを学んでキャリアアップを目指す方が増えてきています。

なぜ今資格取得ではなくプログラミングを学ぶ人が多いのでしょうか。まずはプログラミングスクールに通学するメリットを把握し、資格取得とどっちがメリットがあるのか比較してみましょう!

プログラミングスクールの3つのメリット

まずプログラミング学ぶためにはプログラミングスクールに通学することが一般的です。

なぜプログラミングスクールが人気なのかと言うと主に以下3つの理由があります。

ープログラミングスクールが人気の3つの理由ー

  1. 学習期間が決まっている
  2. 費用が決まっている(安い)
  3. プログラマー・エンジニアの需要が高い

メリット①学習期間が決まっている

プログラミングスクールは学習期間が決まっています。

最短で1か月~長くても6ヶ月がおおよその学習期間です。

9割の方が未経験からプログラミングスクールに通いたった半年でプログラマーに転職しキャリアチェンジしています。

資格取得の場合は試験に合格することがゴールのため学習期間がまったく読めません。半年で合格できるケースもあるでしょうし、何年かけて受講しても合格できないかもしれません。

資格取得はどれだけ勉強すれば合格できるのか不透明なのです。

プログラミングスクールは長くて半年でキャリアを大きく変えることのできるスキルを身に着けることができます。短期間で学習できるのはプログラミングスクールの大きなメリットです!

ゴールまでの期間が見えていると取り組みやすいよね!

メリット②費用が決まっている

プログラミングスクールは受講料がかかります。プログラミングスクールの多くは3か月がセットとなり、受講料の相場は以下の通りです。

侍エンジニア塾 438,000円/3ヶ月
TECH BOOST 299,400円/3ヶ月セット)
TECH ACADEMY 129,000円/4週間
CODE CAMP 148,000円/3ヶ月
WEB CAMP 258,000円/3ヶ月
TECH CAMP 月額12,800円(入学金128,000円)

※大体1か月の受講料の目安が10万円程度となります。

資格取得の場合に通学するロースクールの受講料は科目ごとに分かれているケースがほとんどで最低でも50万円~80万円かかるとされています。※独占業務がある人気の国家資格の場合

しかも50万円~80万円の受講料を支払っても合格できない可能性もあるので長引けば長引くほど費用はかさんでしまいます。

期間が決まっており、費用も決まっているのはプログラミングスクールの大きなメリットといえるでしょう。

スキルがあればOKと言う点は資格とプログラミングの大きな違いですね!

メリット③プログラマー・エンジニアは需要が高い

企業は慢性的にエンジニア不足でプログラマー・エンジニアは常に需要が高いです。これはなにも中小企業に限ったことではなく、上場企業や大企業にも共通していえることです。

以下は完全無料のプログラミングスクール「プログラマカレッジ」の就職・転職実績となりますが、メガベンチャーや上場企業が名前を連ねます。

おおー!憧れの会社にもプログラマーとしてなら採用されるのね!

しかも3ヶ月前はまったくの未経験だった方がプログラマーとして就職しているわけです。どれだけ企業にプログラマーが不足しているのか伺い知ることができます。

エンジニア・プログラマーは需要が高いため当然年収も営業職や一般職と比較すると高くなります。

未経験から初めてなおかつ短期間で高年収が目指せるのはプログラマー・エンジニアだけです。

短期間の学習でここまで高い年収が実現できるのは非常に大きなメリットといえるでしょう
ここまでのおさらい

プログラミングスクールは未経験からたった3ヶ月で高年収のプログラマーになれるので年収を上げたい方・キャリアチェンジをしたい方にぴったり!

受講料も資格取得のロースクールと比較するとダンゼン安い。※無料スクールもあります。

ところでプログラミングスクールのカリキュラムで充分なの?

メリット①とメリット②でプログラミングスクールは期間が決まっていて受講料が安いとご紹介しましたが、実際に実務で役立つスキルが身につくのか?というのは気になる点ですよね。

大丈夫です!まったく心配はいりません!

プログラミングと聞くと難しく考えてしまいますが、座学(テスト)ではなく、実践的なカリキュラムが多いため頭でなく身体で覚えることが可能です。

また多くのプログラミングスクールでは「オリジナルアプリ/オリジナルWEBアプリケーションの構築」を行うカリキュラムが備わっています。

実際に3ヶ月のカリキュラムを受講した方が制作したサイトを見てみましょう!

上記は【満足度No.1】【継続率No.1】【生徒増加率No.1】WebCamp受講者の方が3ヶ月で制作したWEBサイトです。

※実際のサイトはWebCamp公式HPよりご覧いただけます。

上記のように短期間でしっかりとしたWEBサイトやアプリが作れるようになります。

プログラミングスクールは卒業生の95%がプログラマーとして転職している実績をみても、3ヶ月でプログラマーになれる点については一切心配はいりません。

卒業後の手厚いフォロー

プログラミングスクールによっては卒業後でも開発について相談してくれるスクールもあります。心配な方はアフターフォロー付きのプログラミングスクールを利用するのもよいでしょう!

卒業後フォローありのプログラミングスクール

プログラミングスクールと資格取得を比較してみよう!

学習時間

  プログラミング 資格
期間 最長6ヶ月 合格まで
時間(月) 30時間~50時間 ~100時間

プログラミングは平均3ヶ月長くても6ヶ月でスキルを取得することができます。早い方であれば1ヶ月で習得して転職活動を行うことが可能です。

資格は合格するまでなので期間が決めることができません。合格できなければ何年も勉強する必要があります。※資格浪人という言葉があるくらいですからね。。

プログラミングの学習時間の目安の時間は1日1時間から2時間程度となります。

受講料金(目安)

  プログラミング 資格
予算(3ヶ月) ~30万円 ~100万円

プログラミングスクールの場合3ヶ月30万円の予算を見ておけば、主要なスクールは受講することができます。

就職・転職希望の方は転職保証つきのプログラミングスクールを利用すれば全額キャッシュバックが可能です。

予算的にもプログラミングスクールは資格取得よりもはるかに安いといえます。

ー転職保証とは?ー

転職保証付きとはプログラミングスクール経由で就職・転職することです。紹介先の企業に就職することで受講料が全額キャッシュバックされます。

もしくはスクール卒業後3ヶ月以内に就職できなければ全額キャッシュバックされます。

ー転職保証付きのプログラミングスクールー

WebCampPRO

就職・転職について

  プログラミング 資格
サポート あり なし

プログラミングスクールはほとんどすべてのプログラミングスクールが就職・転職までサポートしてくれます。プログラミングを覚えたからといって企業に即採用されるかといったらそんなことはありません。

プログラマーとして働くためには一般的な面接のほか「制作実績」のアピールをする必要があります。

制作実績のアピールは経験がないと難しく、プログラマーになりたての方であれば「どこをアピールしたらよいのかわからない・・」といった問題も出てきます。

プログラミングスクールであれば受講後、そのまま就職・転職サポートをしてくれますので、面接対策はもちろんアピールポイントの魅せ方までしっかりと教えてくれます。

プログラミングスクール受講者の95%が就職できるのは、この就職・面接対策(アピールポイントの確認)にあります。

一方で資格のロースクールは「合格がゴール」となっているので就職・転職サポートをシてくれるスクールはあまり多くはありません。※せっかく資格を取得しても就職できなければ意味がないですよね。

就職・転職に関してもプログラミングスクールは安心感があるでしょう。

【まとめ】プログラミングスクールは資格よりキャリアにつながる!

プログラミングスクールが人気の3つの理由
  1. 学習期間が決まっている
  2. 費用が決まっている(安い)
  3. プログラマー・エンジニアの需要が高い

プログラミングスクールは資格取得とくらべても費用対効果が高く、必ず学んだことが収入やキャリアに直結します。

最近では時間のない方、社会人の方でも受講できるよう土日、夜間対応のスクールも増えていますし、地方の方であればオンラインのプログラミングスクールもおすすめです!

ぜひ3ヶ月間で大きくキャリアや収入を伸ばしてみてください!

どのプログラミングスクールにも無料体験・無料レッスンがあります!是非気軽に参加してみてください!
プログラミングスクール選びに悩んでいる人必見!