プログラマー就職・転職

営業職からプログラマーへの転職がおすすめの理由とメリット

営業職からプログラマー

今現在営業職をしている方でプログラマーに興味のある方も多いのではないでしょうか。文系の営業マンにとってプログラマーは縁のない世界ですよね。

今の時代営業職をはじめとした社会人の方がプログラマーに転職するケースが非常に多くなってきています。

今回はなぜ営業職からプログラマーに転職するのか?プログラマーになるメリットはなにかまでを徹底的に解説していきます。

営業職からプログラマーになりたい人は「今の職業に不満がある」

営業職をしている方でプログラマーに興味をもつ方は共通して「今の職業に不安・不満」があります。営業職が抱く不安としては

  • 毎月数字のことを考えて疲弊したくない・・
  • 客先で頭を下げなくていい技術職になりたい・・
  • 営業職を将来的にやっていくことに不安がある・・
  • 手に職をつけたい・・

といった気持ちからプログラマーへの転職を希望する方がほとんどです。

上記に当てはまるかもいるのではないでしょうか。

多くの営業職の方が不満や不安をもっているためプログラマーに興味をもちますが、上記の悩みを解消するのであればプログラマー以外にも

  • 資格を取得して転職・キャリアアップ
  • 副業を始める(徐々に軌道にのせていき独立)

という選択肢もあります。

確かによく考えるやつだね!

しかし最短で今の仕事の不満を解消するのであればプログラミングを学ぶという選択肢がおすすめです。

プログラマーに転職すると仕事の悩みを最短で解消できる!

仕事の悩みはプログラマーへの転職だけでなく「資格取得」や「副業」でも実現可能です。

ではなぜ営業職からプログラマーへの転職がおすすめなのかというと「時間」「お金」が事前に決まっているからです。

時間的なメリット

時間は非常に大切です。今の現状を打破するためには何をするにしても時間を掛けなければいけません。

資格であれば受験勉強をして合格しなければいけませんし、そもそも資格選びからはじめないといけないかもしれません。資格の場合試験日程も決まっているので時間的なチャンスは限られています。

なにより合格しなければ多くの時間を浪費するというのが「資格」の大きなデメリットです。

確かに資格は勉強しても合格しなければ意味ないもんね・・

副業に関しても同様です。

副業OKの会社も徐々に増えてきていますが実際に副業で月5万円稼ぐことが出来ている方は1割もいません。

たとえ月5万円稼げるようになったとしても少し贅沢が出来るようになる程度で独立することもできませんし仕事の不満は解消されません。副業を行っても単に時間を無駄にしてしまう可能性も十分にあります。

副業からの起業は大きな労力とリスクを伴います。

しかしプログラマーは6ヵ月あれば95%の方が未経験から転職できます。なぜ95%もの方が未経験からプログラマーになれるかというと「転職保証」があるからです。

就職・転職保証とは?

就職・転職保証はプログラミングスクールで学んでのちにプログラマーとして就職・転職できなけらば全額返金するサポートです。

※残りの5%の方は途中でドロップアウトする方です。

資格取得や副業は必ずしもゴールできるとは限りません。

3ヶ月~6ヵ月という決められた時間で必ずプログラマーになることができ今の仕事に対する不満を解消できるのも営業職からプログラマーになるメリットです。

プログラマーへ転身するのであれば短ければ3ヶ月で営業職をやめることができますね!

お金(費用)のメリット

お金に関してもプログラマーに転職するはメリットがあります。

資格の場合、教材・教本の購入・受講料の支払いがあり、合格しなければさらに新しい教材を購入し受講料を支払う。といったように予算が読めず、費用が天井知らずにかさみます。スクールに通ったらさらに費用が掛かるでしょう。

資格取得は時間とお金の投資です。しかし投資分を回収できない可能性も十分にあります。

副業も同様です。副業を始めるためには商材や本を購入しなければなりませんし、毎月お小遣い程度の収入を得るために疲れきって身体に鞭をうち自宅に帰ってから副業では割りにあいません。

プログラマーになるための費用は上限が決まっており、なかには無料で学習と就職サポートをしてくれるスクールもあります。

プログラマーへの転職後は営業職のように外を出なくても高い給料が実現できます。

 時間とお金を投資しても十分に元が取れるのも営業職からプログラマーに転職するメリットが人気の理由で大きなメリットです。

プログラマーになるメリット

「時間・お金」この2つが営業職の方がプログラマーに転職することで今の仕事の悩みを解消できるポイントです。

プログラマーであれば

  • 数字に追われなくてもよい!
  • 高収入が実現できる!
  • 将来も安定して稼げる職!

を同時に手にすることができます。

※エンジニアやプログラマーは今後もさらに需要が増す職種です。

そもそも営業マンの自分がプログラマーに向いているのか?

営業職からプログラマーになるにあたって多くの人が不安に思うことが

本当に営業職からプログラマーになれるのか?
未経験だけど大丈夫?文系だからプログラマーなんて無理でしょ・・

という点です。

プログラマーになる資質についてですが、

  • 「営業が苦手だ。」
  • 「人付き合いが苦手だ」
  • 「社内でずっと作業していたい。」
  • 「体育会系のノリは無理・・」

と一度でも思ったことがある人はプログラマーになる資質は十分にあります。学歴職歴は一切関係ありません。むしろ営業経験があるコミュニケーション能力の高い人材のほうがクライアントに重宝されます。

プログラマーになるのに学歴や経験は一切関係ありません!

いまさら遅い?プログラマーへの転職は何歳まで?

プログラマーへの転職を検討する方の多くは30代までの方です。特に20代の方が多く、ついで30代。40代以上の方もたくさんいます。いわゆるキャリアチェンジをしたい方がほとんどです。

40代以降の方はプログラミングを覚えて、長年の経験や人脈を生かしてフリーランスに転職される方もいます。

どの企業も常にプログラマーが不足しています。年齢問わずプログラミングができる方であれば積極的に採用されます。

30過ぎだからもうどこにも採用されないのでは・・?という不安を持っている方も安心してください。プログラマーになるのに年齢は気にしなくても大丈夫です。

プログラマーになるために
  • 学歴は気にしなくてもOK
  • 文系でもOK
  • 年齢も気にしなくてOK

とにかくプログラマーになりたいという気持ちがあれば問題ありません。

営業職からプログラマーに転職するためには?

営業職を辞めてプログラマーに転職するためにはプログラミングスクールがベストです。

先ほど簡単に紹介いたしましたが、プログラミングスクールは

  • 「期間のきまった学習」
  • 「プログラマーへの転職サポート」

が約束されています。

ただ単に「プログラミングを学びたい!」という方は本などで「独学」したほうがコストパフォーマンスはよいでしょう。

プログラミングスクールはいまやたくさん出てきており、「平日の昼は仕事だから通学できない(社会人)」という方向けに夜間コースやオンラインで学習できるスクールもたくさんあります。

営業職のプログラミングスクールの選び方

日中働いている営業マンが選ぶべきプログラミングスクールの条件は

  • 夜間にプログラミングが勉強できる
  • 就職・転職支援に強い

という2点です。

営業の方は日中働いているケースがほとんどです。つまり18:00以降に通学できるプログラミングスクールでなければいけません。

さらにプログラミングを学ぶ営業の方の多くは今の仕事に不満を持ち、就職・転職を前提としたキャリアチェンジを目的としています。次の会社への就職・転職サポートも充実しているプログラミングスクールがおすすめです。

この2点をしっかりと抑えた営業職の方におすすめのプログラミングスクールは以下の通りです。

営業職におすすめのプログラミングスクール5選

WebCampPRO【転職保証あり】

WebCampPRO(ウェブキャンププロ)

WebCampProは6ヶ月間のカリキュラムでは未経験からエンジニアとして就職できるプログラミングスクールです。通い放題で学習内容も実務的な学習が多いので就職・転職希望者の方にはおすすめできます。
料金 400,000円/6ヶ月
営業時間 11:00-22:00
年齢制限 あり(30歳までの方)
分割

WebCampPROは【学習3ヶ月+転職活動3ヶ月】計6ヵ月のカリキュラムです。営業時間内であれば自由に教室で学習をすることができるので、毎日通学してプログラミングを学ぶことができます。

学習終了から3ヶ月で転職できなかったら 全額返金もWebCampPROの大きな強みです。

しかも年収400万円保証です!営業からプログラマーになるためのすべてが揃っています。

公式サイト:転職を本気で考えている方向けのプログラミングスクール!【WebCampPRO】

プログラマカレッジ【完全無料】

プログラマカレッジ(Pro Engineer)

完全無料のプログラマカレッジには夜間コースがあり、週3回(月・水・金)19:00~からレッスンを行いますので仕事終わりの社会人でも通学できます。
料金 完全無料
営業時間 夜間コース 19:00-22:00
年齢制限 あり(29歳までの方)
分割

プログラマカレッジは完全無料のプログラミングスクールです。夜間コースがあるため仕事終わりからでも参加してプログラミングを学ぶことができます。

就職先は3500社以上の中から選ぶことができ、就職成功率は96%!

転職までの目安は3ヶ月なので、早くプログラマーになりたい方にもぴったりです。

今回紹介する中で唯一の完全無料です。

公式サイト:プログラマカレッジ

TECH BOOST(テックブースト)

TECH BOOST(テックブースト)

2017年にオープンしたTECH BOOSTも仕事終わりに自由に通学が可能です。教室には常に講師の方がいるためいつでも気軽に通学することができます。理想のキャリアから逆算したカリキュラムで将来役立つスキルの習得が可能です。
料金 99,800円/1ヶ月
営業時間 平日15:00- 22:00
土日祝日 13:00-19:00
年齢制限 なし
分割

TECH BOOSTは通い放題・24時間オンラインで質問し放題と非常に融通の利くプログラミングスクールです。基本的には3ヶ月で1セットのため費用は299,400円掛かります。

学習期間は3ヶ月で卒業後はTECH BOOST運営会社であるBrand Engineerの転職サポート(TECH STAR(テクスタ))を無料で受けることが可能なため自分の理想通りの転職が実現できます。

公式サイト:3ヶ月間のプログラミングスクール【Tech Boost】

CodeCamp(コードキャンプ)

CodeCamp(コードキャンプ)

CodeCampはいつでも好きなときに受講できるオンラインプログラミングスクールです。自分の学びたい項目ごとにコースが分かれており、無駄なく学習することができます。コストパフォーマンスはGOODです。
料金 148,000円/2ヶ月~
サポート時間 7:00-24:00
年齢制限  なし
分割

CodeCampは完全オンラインレッスンのプログラミングスクールです。

今回紹介するなかで一番遅い夜24:00までサポートしてくれます。朝も7:00からサポートしてくれるので朝学習をしたい社会人にもぴったりです。

20代の方であれば198000円/2ヶ月で転職までサポートしてくれます。キャリア相談は何度でも可能ですし内定までしっかりと導いてくれます。

公式サイト:~約8,000名の受講生と80社以上の導入実績~
現役エンジニアのオンライン家庭教師CodeCamp


TECH CAMP(テックキャンプ)

 【TECH::CAMP(エンジニアスクール)】

TECH CAMPは最高の環境で最新のプログラミングが学べるおすすめのプログラミングスクールです。これまでの受講生は8000人満足度は98%と実績もばっちりです!
料金 12,800円/月額
営業時間 平日16:00-22:00
土日13:00-19:00
年齢制限 なし
分割

TECH CAMPは仕事終わりからの通学はもちろんオンラインでの対応もしっかりと行ってくれるプログラミングスクールです。独学で360時間かかる学習内容を60時間で学習できるしっかりしたカリキュラムで社会人の方でも最短でプログラミングを学ぶことができます。

入会金が128,000円と高いですが、月額12,800円のため3ヶ月以上通学を検討している方は非常にお得です。

東京・名古屋・大阪に対応している点もGOODです!

公式サイト:【TECH::CAMP(エンジニアスクール)】

営業職からプログラマーに転職した人の声(評判)

ー入塾される前のことをお聞きしたいのですが、もともとプログラミングには興味があったんですか?

いえ、全くですね。(笑)僕にできるはずないと、むしろかなり敬遠していました。根っからの文系なので仕事も営業系でしたし、そもそもPCすらまともに触ってこなかったです。

ー なるほど。当時の営業職に何か不満があったんですか?

いえ、そんなことはないですよ。喋るのは好きでしたし、やりがいもありました。休みや給料などの待遇もそこそこよかったですし、不満があったわけではないです。ただ、自分の将来のことを考えた時に、不安になったんですよね。

例えば「今、どんなスキル持ってる?」って自分で考えた時に、これ!といったものが浮かばなくて。

もちろん営業はやってきたので多少はできますけど、スキルと呼べるほどのものではありませんでした。

ープログラミングを学んでみてどのように変わりましたかー

実際にプログラミングに触れてみたり、エンジニアの方と話したりして、かなりイメージがかわりました。自分で考えて、0からモノを生み出せるのってめちゃくちゃかっこいいなと。

僕が最初に作ったWEBアプリが自分の現在地を読みとって近くにあるWifi&電源カフェを探しだすっていうモノなんですけど、URL叩けば全世界中の人がそれを使うことができるんです。

当たりまえのことですけどこれってすごいな、と。自分の作ったものが全世界中の人にリアルタイムで共有できる。

ツイッターやフェイスブックといった何かのプラットフォーム上でやるのではなく自分の手でそれができたのはとても感慨深かったですね。

引用元:侍エンジニア塾

少しでもプログラマーに興味があれば無料体験がおすすめ!

プログラミングスクールには必ず無料体験・無料レッスンがあります。

無料体験では

  • 実際の授業内容
  • プログラミングを覚えてるとどんなことが実現できるのか

などなど、はっきりとわかるようになります。

自分でWEBサイトが作れたり、ネットサービスを運用できたり・・

実際に営業職からプログラマーになった事例もたくさんあります。まずは無料体験に参加することをおすすめします。

どのプログラミングスクールの無料体験も夜間土日問わずいつでも受講可能です。

【まとめ】営業職からプログラマーへの転職はメリットがたくさん!

営業職がつらい・向いていないと思っている方にはプログラマーへの転職が非常におすすめです。

プログラマーになるメリット
  • 数字に追われることもない
  • お客さんに気を使う必要はない
  • 手に職を持てて将来安泰
  • 高年収が実現できる

などなど。今営業という仕事に不満を持っているすべてを解消することができます。

今では働きながら学習できるプログラミングスクールもたくさんあります。最短3ヶ月・長くても6ヵ月で営業職を辞めれるので、少しでもプログラマーに興味を持っている方には非常におすすめです。

プログラミングスクールは分割払い可能です。受講料もプログラマーになってしまえば簡単にペイできる受講料です。

プログラマーになったら何が実現できるのか・プログラミングスクールの無料体験に参加してイメージを膨らませてみてください!

WebCampPRO
プログラマカレッジ
【Tech Boost】
CodeCamp
テックキャンプ

 

プログラミングスクール選びに悩んでいる人必見!